久しぶりの投稿になりました💧

前回の投稿から3週間も開いてしまいました💧

毎週チェックされている保護者様、申し訳ございませんm(__)m

この期間の主な出来事。

1)指定校推薦で大阪電気通信大学に内定。

2)AO入試は残念。

3)中間テストは今回も明暗を分ける。。。

4)塾長、駐車場で転んで右手首負傷・・・パソコン打てず💧

5)中3生の臨時保護者懇談を連日実施。

6)SEED-TIMESに1名入塾。

さて、高3生は最初の入試の山場である「公募入試」の時期になりました。
誠心館とSEED-TIMESには計16名の高3生がおり、現在、猛勉強中。

誠心館は個別指導でコツコツやってるし、

SEED-TIMESでは、担当講師が全体の計画を立てて、進捗管理をして、わからないところは全教科すべて丁寧に個別に教えて、英単語テスト、長文読解、過去問対策、古文や漢文の点の取り方までやっているけど、できるのはそこまで。

最後は本人次第^^;

この時期は周りの塾も頑張ってるし、誠心館も頑張ってます❢

誠心館の名前に相応しい塾で在り続けるためにも、頭と身体を使って月謝を遥かに上回るサービス(授業・付加価値)を提供できるようにあの手この手を考えております。

どんなことを考えているかは、このブログで少しづつお知らせいたします❢

写真上はSEED-TIMESの指導。原則1対1です。
写真下はSEED-TIMESの入口。分かりやすくするためにシールを貼り直しました^^

世界に一つだけの花(後編 完)

BusinessCardLogo20代、30代、そして40代後半(汗)人生の折り返し地点を過ぎた現在、多くの「気づき」があり、モノの考え方は昔に比べて180度変わりました^^;

そして、学習塾の塾長という立場で日頃考えていることは」「事実は一つ解釈は無数」」「言葉や考え方が人生を決めている」」「苦手な科目、嫌いな科目があって当たり前」「人間は長所を伸ばすことや好きなことを目標にしていればいい方向(天命や使命?)に進むことができる」「今日より明日、明日より明後日、人生はよくなるようにできている」「皆そのままでもぜんぜん大丈夫」・・・

お坊さんじゃないので、精神的な法話ができるわけでもありませんが、そんなことを考えながら、子供達を見つめています。そして、今は「世界に一つだけの花」の歌詞が大好きになりました(笑) では、一番好きなサビのところをコピペします^^

>そうさ 僕らも
>世界に一つだけの花
>一人一人違う種を持つ
>その花を咲かせることだけに
>一生懸命になればいい

>小さい花や大きな花
>一つとして同じものはないから
>NO.1にならなくてもいい
>もともと特別なOnly one

4回シリーズを読んでいただき、ありがとうございました!<(_ _)>

まだまだ追いつけない・・・・・

うちの教室が目指している塾はお隣の宝塚市にあるペガサス農学館さんです。どのあたりを目指しているのか?といえば、カリキュラムや学習教材をマネしたいのではなく、教室運営の姿勢(意気込み&スタイル)です。^^

学習時間無制限→導入できました(最初は勇気がいりました!)、生徒は自分で考えて自分でやりたい勉強をして、わからないところだけ聞く(先生2名採用でさらに充実できました!)小論文・面接対策(対応はしていますが、内容はまだまだ・・) 成績アップ(農学館さんの成績にはぜんぜん追いついていません。。。全員の底上げを狙います)保護者面談(最近は減っているような気が・・・)安い月謝(無駄なコストは省き、保護者様の負担を下げる・・)その他色々ありますが、常に意識している教室です。

さらに農学館さんを評価しているのは、14坪で生徒100名以上、広告宣伝(新聞折込他)一切なしのところです。やはり口コミだけで生徒が10年以上集まっているという現実は保護者様が満足している証拠です。

では、誠心館はどうなのっ?というところですが、有難いことに、ご紹介で体験学習に4人来られておりますが、さらに新聞折込の準備もしております^^;

子供達の成長に少しでもお役立ちできたら嬉しい限りです。^^

 

 

子供の考えること・・・・

先日、ある生徒に「先生、地球って人口71億人らしいけど、それだったら地球からみたら、僕が生きていても死んでも全く影響ないですよね?それって、逆にいうと生きている価値がそんなにないとも考えられるんですけど!」

(心の中で)うん?いきなり難しいこと言うなぁ(;一_一)

私「そんなこと考えてるの?自分はスゴイことに気づいたね!そんなことは社会人になって、40~50歳ぐらいで急に気づくもんだよ。14歳で思いつくってスゴイ!。だって、一生そんなこと気にしない人だって多いよ。たぶん。。。」

Kくん「はい」^^(満足げ)

私「人間って何の為に生きているのか?どう生きるべきなのか?についてだけど、古今東西の偉人、賢人の話を総まとめすると・・・・・・・・・・・・」と15分くらい持論を展開しました!

生きるとは?人生の目的とは? 人間としてあるべき姿は?

時々、大人向けの楽しく生きるためのセミナーも開催しておりますが、生徒にいきなり質問されると「ドキッ!」としますね。これからは一人の大人として、年齢に合わせた話ができるように準備しておきます。^^

 

 

 

私立高校の結果

私立高校を受験した中3生6名中5名が合格でした!あと1名は連絡待ち。そして次は公立高校^^

私立と違い、内申点が大きく影響するのですが、うちの教室の生徒たちは内申点からすれば志望校は「勝負」している感じです(汗)第2希望なら問題ないのですが、第1希望は実力もしくはそれ以上の結果を出さないと厳しいかもしれません。

冗談といいながら、半分本気で定員割れを狙ってるRさん(笑)あと1ケ月あるので、理科・社会中心に後悔しないように勉強してほしいですね。また、受験生の様子を見ている中2生達は、1年後をイメージする機会に恵まれています。勉強って、一足飛びにいかないものであり、日々コツコツと積み上げるしかないことを理解してもらえたら嬉しいのですが・・・

学校・家庭では、できないことをするのが塾の役目だと思っております。生徒一人ひとりと対話を深めて、あるべき方向へ導きたいと存じます。