ご縁に感謝

DSC02061
わずか17坪の小さな学習塾。周りには知人、友人は皆無。
ましてや大学生の知り合いやご縁はまったくなし。
だけど、塾講師として大阪大学の学生さんに来てほしい!でも、よく考えれば大阪大学は遠いし交通の便も悪いし、無理だよね^^; でも、大阪大学の学生が講師として来てほしいなぁ。。。。

そんなことをいつも考えていたら『引き寄せの法則』でしょうか??

なんと先輩塾長の紹介で大阪大学の学生さんが本当に来てくれました!
さらにもっと来てほしいと願っていたら、後輩の阪大生が来ることになり、さらに知人の紹介で甲南大学生を採用したら、その紹介でまたまた阪大生が来ることに^^
たった数か月で優秀な講師が揃いました!(しかも紹介だけで。。。)

塾業界では学生講師の質の低下が問題になっておりますが、うちの場合は逆で優秀過ぎて有難い限りです^^
彼らの真摯な取り組み方を見ていると頭が下がります。本気で生徒たちのことを考えて指導しているのが手に取るようにわかります。さらに真面目で一生懸命だけでなく、教室全体のこと、塾長のことまで考えて動いてくれています。ブログには書けませんが、人間性という側面でも一流と言えます。
(就活シーズンになったら、学歴関係なしで各企業の人事部が取り合いする逸材です^^)

本当にありがとう。でも、一番理解しているのは教えてもらっている生徒たちだと思います。

そして、この阪大生たちの人柄、人間性の高さは間違くなくご両親の子育てが影響しているものと推察されます。古今東西において「子供は親の背中を見て育つ」と言いますから。

世の中は『自分が投げかけたことが返ってくる仕組み』だと小林正観さんが常におっしゃってました。
本人たちは自覚していないようですが、自然と『利他の精神』(仏教用語)が身についている学生講師たちの人間性(徳性)はきっと社会に出たときに一粒万倍になって戻ってくるでしょう。

出会いに感謝。こんな優秀な講師たちに恵まれるなんて、私は本当についてます^^

命拾い^^

タイヤ

今日、ガソリンスタンドに行くと係の人が「タイヤ、パンクしていますよ!」と言うではありませんか? 「なんだ。クギでも踏んだのかな?ついていない・・・・・」

さらに点検してもらうと、右の前タイヤは空気が減ったまま長期間走行してしまったようで、タイヤが片減りしており、空気圧はなんと通常の半分以下。。。(汗)

右の後ろタイヤはクギを踏んでおり、普通のパンク。。。

この状態で高速道路を走るとホイールからタイヤが外れたり、バーストする可能性もあったとのこと。

そんなことを考えると、昨日は阪神高速を100キロ走行してたし、今週末も高速道路に乗る予定があったので、本当についてる。^^

セルフのガソリンスタンドなので、いつも自分一人で給油していたのに、今日はたまたまバイトくんではなく正社員ベテラン整備士が目の前にいたという偶然(必然?)に恵まれました^^

タイヤ交換×1、パンク修理×1で1万1000円の出費だけど、これで命拾いしたと考えると、本当に有り難い^^ 今日は最高についてる日でした!感謝

小林正観さん

DSC02327

昨日は知人・友人を集めて大人の茶話会を開催しました。

その中で旅行作家の小林正観さんの講演会DVDを観ました。

う~ん。懐かしくて、嬉しくて感動 ^_^;

私が塾を開校するときに相談したのも小林正観さん。

今は天国から応援してくれていると信じております!
「競わない、比べない、争わない私塾にしたらどうですか?」

そんなアドバイスをいただいたことを思い出します。

「子供の幸せを考えて<可能性を伸ばす指導>をしたらどうですか?」 「学校は義務教育だからできないけど私塾だったら、そんなこともできるんじゃないですか?」

寒い冬に伊豆の別荘のコタツに入ってみかんを食べながら話した記憶があります。
あれから3年。早いものです。

今日も目の前の子供たちの成長を信じてがんばります!

元気にポスティング

DSC02228
今日は久々にパソコン教室のチラシのポスティングをしました。
荒牧地区を1軒づつ廻る。1戸建て。マンション。古い家。新しい家。

最初はやや寒かったのですが、だんだんと身体が温まる。
歩いているうちにモチベーションもアップしてきて休憩なしで歩く歩く。

ランニングハイという現象があるそうですが、ポスティングもそんな感じでしょうか。
エンジンがかかると2時間半ぐらい平気で歩いていることも。

元気に歩けることに感謝しながら、新しい出会いとご縁に期待したいと思います。

新しい仲間が増えました^^

DSC02236
天中1年生のSくんが入塾することになりました。
真面目で目がクリクリした素直な男の子です^^
隣に座った県立伊丹高、伊丹北高の女子生徒がかわいいと連呼^^
人気が出そうですね!

今日は中村先生の数学の特訓。ついでに他塾で質問できなかった英語を納得するまで説明攻め(笑)なかなかやる気があっていいです。

集合塾だと学校形式の講義なので質問する時間が少ないようです。

もうすぐ期末テストですが、しっかりと勉強して着実に成果を上げてほしいですね。

新しい教室案内

チラシ

アーチコアのデザイナーに依頼したスタディビレッジ誠心館の教室案内のラフの写真です^^

普通の学習塾のチラシとはまったく違うテイストです。(大きさは名刺サイズ)

新しく生まれ変わった誠心館。月謝の安さではなく教育理念に賛同していただける保護者様と生徒のみに来てほしいと思います。

卒業生

DSC02228
今日は塾の卒業生が遊びに来てくれました!
「先生、遊びに来たでぇ~^^」
「おっ よく来た。レモンティーでも飲む?」
「うん。飲む。お菓子も食べるで」
「了解。じゃあ、その辺に座って」
「何か、今日は人が多いなぁ~。そうか期末テスト近いんや^^」

無事高校に入学できた卒業生。元気な姿を見せてくれると本当に嬉しいですね。

ご縁のあった子供たち。高校生活の話はもちろん就活、就職、結婚なんかの話もしてくれるようなお付き合いができたら本望です。と言っても、保護者様はそこまで望んでいないでしょうね(汗)

まずは目先の期末テスト対策に邁進します。。。。。

伊丹に住んで

DSC01151
名古屋生まれの大阪育ちの49歳 血液型AB型(笑)
前職の若い時は転勤が多く、千葉、青森、埼玉と東日本に10年以上住んでおりました。

またここ数年は川西市の上の方に住んでおり、伊丹市とは全くご縁がありませんでした。

しかしながら、4月のパソコン教室開設に伴い、近くに住もうと一大決心して引越を決行。早くも8ケ月が経過しました!

今ではご近所で買い物や飲食をするようになり、だんだんと荒牧・北野エリアに詳しくなると同時に土地柄も好きになってきました!パソコン教室の生徒さんの影響も大ですね。

そんなわけで当面はこの荒牧に住ませてもらい、6~84歳までの約80名が通う教室「スタディビレッジ誠心館」の塾長として地域貢献に邁進したいと存じます。

本当に有り難いです。感謝 

子供の成長と幸せを祈る

DSC02297
祈りといえば、なんだか教会だとか宗教をイメージしますが
そんな特定ジャンルの話ではなく、ごく自然に相手の幸せを祈る。

すべての人間が持ち合わせた自然な気持ち。

ある著名な先生によると「祈り」とは自分以外の人間に対してするもの。
だから、宝くじが当たりますように!というのは、本来間違いで(汗)
自分に対しては「感謝」をするのが本当の姿だそうです。

どの子供たちもたくさんの可能性と社会に貢献できる資質を持って生まれてきます。
子供たちが自分たちの可能性に気づいて、まっすぐ成長できるように祈りたいと思います。
(写真とは関係ありません^^;)

保護者説明会

荒牧中
先日、荒牧中学校の体育館で開催された「第2学区における複数志願選抜・特色選抜」の説明会に参加しました。約1時間の内容は変更点を中心としたメリット・デメリットの説明でした。

簡単に言えば(1)高校の選択肢が増えた(2)逆に近くの公立の競争率が高くなる可能性があるということです。

でも入試は大きく変わっても、生徒がすることは変わりません。目標を明確にして計画通りに勉強するだけです。そして計画通りに伴走するのが、家庭であり塾だと思います。