保護者懇談2

DSC03000

約9割の保護者様と懇談が終わりました!  コースの変更、テキストの購入のお願い、勉強法の確認、学校の様子、塾での様子、講師達の評判、テストや通知表の結果等々。。。。。

その中でご兄弟の入塾申込みやお友達の紹介もありました。本当にありがとうございます。

誠心館はいつでも教室見学OK、さらに保護者懇談も随時お受けするようにしておりますが(以前は毎月懇談する保護者様もいました)やはり、定期的に「保護者懇談会」をしないとお忙しい保護者様と会う機会が減りますので、これからも継続してまいります。次回は11月~12月頃となりますが、なにとぞ、よろしくお願い申し上げます <(_ _)>

 

あと話は変わりますが学習塾の生徒募集といえばB4カラーの両面印刷されたチラシを新聞折込するのが主流ですが、誠心館は有難いことに7割が口コミ(紹介)で3割がホームページからの入塾となっております。

ここ数カ月は他の集合塾から転塾されてくる生徒も増えておりますが、生徒たちのコメントをまとめると、個別なので先生に質問しやすい、説明がわかりやすい、学校の宿題やプリントも教えてもらえる、時間が自由、授業が楽しいということのようです。

逆に他塾ではこんなことしていた、これが良かったというお話もあります。その辺りはできる限り採り入れながら、塾の内容を整備してまいりたいと存じます。

生徒の声、保護者様の声をいただきながら、講師と共に常にブラッシュアップしてまいります。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

夏期講習6(今日の一コマ)

DSC03053

生徒が本気だと講師も本気になります。さらに塾長も本気度100%になります。

元気、ヤル気、その気、本気、眼には見えませんが、「気」は自然と感じることができます。

さらに昔からの諺で「病は気から」とも言います。すべての根源が「気」から始まるという説もあります。

気の力は大きいですね。

 

写真は中村(宏)先生が天中2年生に理科の個別指導をしているところ。本人が「変わりたい」と真剣に願い保護者と共に教室の指導方針にどこまでも沿ってくれるのなら、誠心館は最後の最後まで全身全霊の力を振り絞りできる限りの応援をお約束します。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

夏期講習5(今日の一コマ)

DSC03052

写真は夏期講習の期間、応援にきてくれることになった大阪大学理学部の宮本さん^^

大手有名塾での指導経験もあるので、安心して生徒たちをお任せできるでしょう。

今日は簡単な打ち合わせと授業の日を確認しました! 心強い助っ人です。

 

塾の値打ちは教室環境と講師陣だと思います。これからも優秀な講師を採用しながら保護者様のご期待に応えてまいります。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

夏期講習4(今日の一コマ)

DSC03051

今日も夏期講習にたくさんの生徒が来てくれました!生徒たちは皆、真剣な眼をして勉強しております。本気になれば「道」が開きます。本気になると時間を忘れて集中できます。

集中すると勉強したことが脳に定着します。すべては本気からスタートします。

写真は菱川先生が東中1年生を個別指導してところ。同じ間違いをすれば何度でも繰り返します。誠心館は最後の最後まであきらめずに指導して、生徒たちを本気にさせていきます^^

 

<中3生の入塾に関して>

高校入試まで残りわずか7カ月なので、生徒の本気度と保護者様と学習方法他の諸条件が合致した場合のみお受けさせていただきます。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

保護者懇談

DSC01147

本日は10時~22時半まで保護者懇談会をさせていただきました!

保護者様(主にお母さん)と1対1の懇談が多いのですが、生徒と一緒に三者懇談の場合もありますし、ご夫婦でお越しいただける場合もあります。全体的にはちょうど学校の懇談が終わった後なので、その辺りのお話を聞かせてもらったり夏期講習の内容を再確認したりが多かったと思います。

今日で7割ぐらいの保護者様と懇談が終わりました。あとは30日と8月2日に3割の保護者様とお会いする予定です。

 

それにしても、本日も貴重なお話がたくさん聞けました!生徒たちの学校や自宅での状況、学校の様子や動きがリアルタイムで手に入ります。塾にいるだけでは知ることができない生情報は生徒指導の参考になりますので有難い限りです^^

さらに保護者様とお話をすることで私自身のモチベーションもグーンとアップします^^  中3生はなんとか志望校に入れたい。中1、2生は定期テストでプラス10~20点アップさせたい。。。。。

1年に3回の保護者懇談ですが、これからも継続してまいりたいと存じます。

 

追伸  余談ですが写真は1年半前のモノです!(この暑さなので、普段は授業中も懇談会も半そでシャツを着ております)

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

夏期講習3(今日の一コマ)

DSC03050

昨日の午後は「笑育」のすすめ」という本を書かれた関西国際大学の百瀬和夫先生の講演会に行きました。いかにして崩壊していた学校を立て直したのか?教育に大事なことは何であるのか?を実体験からわかりやすくお話いただきました。

集中力のない子、やる気が出ない子、自信がない子、そんな子供達をいかに元気にして前向きにしてリードしていくのか?目からウロコ、かなり参考になりました。

誠心館にもいろんなタイプの子供達がおります。波に乗れない子供達には違ったアプローチで応援していきたいと思います^^

 

写真は中村(元)先生が中2生のSくんを個別指導しているところ。昨日は近所でお祭りがあったので、教室は数名が来ただけでガラガラ(笑)そんななかSくんは1対1で数学を2コマ(3時間)集中して勉強してくれました。きっと2学期中間テストはまたしても「100点宣言」をしてくれるでしょう。楽しみにしております。

追伸 お祭りといえば、卒業生の高1のTさんがお祭りのあとに教室へ遊びに来てくれました^^ なんだかんだと言いながら顔を出してくれるのは嬉しいことです^^ Tさんありがとう(^^)/

 

 

 

 

夏期講習2(今日の一コマ)

DSC03049

できているようで、結果はいつも「?」の中1生。

夏期講習はもう1度、基礎からやり直し。中村(元)先生が細かくチェックしながら問題点を個別指導。

途中式を書かない、計算が雑、計算ルールがあやふや・・・・  体育会系の元幾先生のちょっと厳しめ(笑)の指導でGくんは目を白黒^^  勉強の基本は何度も同じ問題を繰り返しやって間違えないようにするだけ。

部活に学校の宿題に大忙しの中学生。でも、この夏期講習の期間に復習・予習をキッチリやれば2学期に大きく飛躍できます。

Gくんの成績がグーンとアップすることを講師全員が期待していますよ^^

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

夏期講習(本日の一コマ)

DSC03048

夏期講習がスタートしました!皆、真剣に勉強してくれております^^

この夏休みは一気にグーンと伸びるチャンスです^^ 早めに宿題を片づけて2学期の予習モードに入ってほしいですね。

写真は上熊須先生。中1×2、中3×1、高1の4人を相手にガンバってます!

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

人生は課題解決の連続

DSC03043

昨日も保護者懇談をさせてもらいましたが、年3回の懇談は本当に勉強になります。

塾の仕事は決められた時間、勉強を教えるサービスを提供しているわけですが、それはあくまで手段の話であり目的は自分のことが自分でできる人材を育成することだという気持ちがあります。

定期テストの点数も大事ですが、すべてお膳立てして生徒に点数を取らせるのではなく自分のことは自分で決めるというスタンスを常に念頭に置いておりますので、効率を追求して全員に同じ宿題を出すようなある意味、学校と同じことはしたくありません。宿題は必要な人だけがやればいいのです。

 

人生は課題解決の連続であり、小、中、高校生の期間はその練習ではないでしょうか?

生徒たちは一人ひとり顔も性格も違いますし、生まれた家庭環境もまったく違います。その中で自分に与えられたテーマをクリアしていきながら、人間的に成長していくのが人生そのものであり醍醐味だと思います。

テストで95点をとりながら提出物を一切出さずに通知表が「3」の人。いい勉強をしていると思います。世の中はすべて自分が蒔いたタネどおり。原因と結果の法則、そして出来事は何時も自己責任であることが少し理解できたのではないでしょうか?

今夏の懇談は保護者様から多くの生徒情報をいただくことができました。この情報をもとにお約束したことを粛々と実行してまいります。

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

写真は中村(元)先生が体験学習の中3生に指導しているところ。指導スタイルはシャープで切れ味鋭く、「できる」ではなく「理解させる」ことにこだわっております。

 

 

 

 

子供たちの成長を信じる

DSC03041

私の甥っ子が大阪教育大学におり、某大手学習塾の講師をしております。なんでも3教室を統括している立場で学生講師で一番時間給が高くてやりがいもあるそうです。

なので、私が「メジャーな大手進学塾だからマニュアルも完備して指導方法のレベルも高いんだろうね?」と何気なく訊くと

甥っ子「勝巳おじちゃん、そんなことぜんぜんないよ(汗)中2で分数の計算ができなくて授業がストップするときもあるんだよ!!(ちなみに集合授業) あと、うるさい子もおるし、やる気のない子もおり、某教室では成績が伸びない、約束が違うと保護者が怒鳴り込んでくることもあるんだよ。もう大変なんだ^^;

えっ?あの超大手学習塾でも内情を聞くとそんな時もあるんだ??

甥っ子もいい社会経験を積んでるなぁ~と思う次第です^^(笑)

どこの学習塾も限られた時間で頑張っております。 どうやったら伸びるんだろう。もう時間切れ。無理かもしれない。。。。こんなにやったのに、また忘れている。。。。えっ、ちょっと単位が違うだけなのに、なんでできへんの? 単語あれだけ覚えると言ったのに。。。。  毎日、いろいろあります^^

でも、ひとつだけ言えるのは諦めたら終わり。 さらに子供達を信用できなくなったら終わり。

目先のテストの点数のみ追いかける従来の詰め込み型教育はしたくありませんが、誠心館流に子供達を信じてコツコツと自信をつけさせ自分でできるようにする「自立学習」にはこだわりたいですね。

 

といいながら、高校入試が近い中3生は理想ばかり言ってられませんが・・・・(汗)

写真は菱川先生が荒牧中、天王寺川中の3年生を個別指導しているところ。3人とも真剣です!

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。