課題テストの結果はいかに・・・・

DSC04660

天中生たちに「課題テストどうだった? 塾でやったところ出たの?」と聞いたら「少し出た! 期末テストより、たぶんできてるー」と満面の笑顔^^

そうなんだ! でも返事は嬉しいけど、実際にテスト結果を見てみないと塾長は信用できません。。。。
過去に何回もガッカリした経験があるので ^^;

来週には生徒たちから続々と報告があると思うので、心を引き締めて結果を待ちたいと思います。
とくに公立上位高狙いのメンバーはあまり心配しておりませんが、ギリギリで公立高を狙うメンバーは後がありません。

楽しそうに塾で勉強してくれるのは嬉しいけど、お尻に火がついている(!)ことも自覚してほしいと思います。。。。

“笛吹けども踊らず”にならないように塾長も常に気を配ってお尻を叩きます。

小3生が入塾してくれました!

DSC04570

夏期講習に来ていた小3生が誠心館に入塾してくれることになりました。

秋からは地元の小学生たちを伸ばしたい!と思っていたので、嬉しい限りです。
保護者様のご期待に沿えるように、講師と一緒にあの手この手で賢い子に育成してまいります。

どれぐらい伸びるのか?楽しみですね^^

あと地元の荒牧中1年生も体験学習に来てくれました。
わからないところが理解できたそうです。

お役に立ててよかったです。

夏休みも終わりに近づき、2学期が始まります。
部活も遊びも大事ですが、常に時間の遣い方を意識して計画的に勉強もしてほしいと思います。

とくに中1生は2学期で大きな差がでるケースが散見できるので、しっかり個別にチェックしてまいります!

課題テストに向けて

DSC04661

今日は今井先生、阿部先生、菱川先生、太田先生、中山先生、飛田先生と講師6人体制で生徒たちをビシビシしごいています^^

とくに夏休みも後半に入ったので、先週と今週は数・英の確認テストをひたすらやります!

で、塾長の私は机の周りを巡回しながら、ちょこちょこ見てみると
スラスラできる生徒、微妙な間違え方をする生徒、凡ミス(?)、計算ミスで自滅する生徒。。。。。
かなり差が出ております💦

ですが、やっぱり勉強の基本はできるまで反復するしか道はありませんので、今週はテスト漬けで理解できていないところを発見しながら頭に叩き込んでいきたいと思います^^

生徒の皆さんは何回も質問しながら、自分の弱点を補強してくださいねー

塾でできること、家ですること、自習室ですることをしっかりと決めて自分のための勉強を進めてほしいと思います。

イベントの報告

DSC04659

先日の英単語1000本ノックの2回目(無料・自由参加)は24名の生徒が参加してくれました。

保護者様に行くように言われて参加した生徒たちではありますが、表情を見ていると意気込みも感じられて手ごたえもあったので企画してよかったと嬉しく思いながらも、できたら参加してほしい生徒たちの一部が来ていなかったのがちょっと残念でした。
これからはもっとプッシュしていきたいと思います。

さて、昨日は中3生対象の国・理の実力アップ講座でした(有料・自由参加)

こちらは7名の生徒が参加してくれて4時間みっちりと特訓しました。また、講師の阿部さんの手作り教材やわかりやすい授業は本当に生徒たちの基本学力の底上げにつながったと思います。

とにかく国語と理科の点数の取り方をあそこまでわかりやすく丁寧に解説するなんて並の学生講師には到底無理ですし、模試の分析、生徒の間違える箇所の把握、間違えないためのヒントと考え方等々、自分の塾でありながら素晴らしい授業だったと自画自賛しております(阿部さん、ありがとう^^)

と同時にこんな素晴らしい授業に参加しないなんて勿体ない。
たった3000円で確実に成績を上げれるのに💦

私自身、「強制」という言葉があまり好きじゃないので、何事も自由に選択というスタイルで塾運営しておりますが、やはり自信がある授業やイベントはもっとPRすべきだったと痛感する1日となりました💦

兵庫模試&2次対策

DSC04653

センター試験まであと150日、公立高校入試まで207日となりました。

夏休みも後半となり、中3生、高3生は部活も終わって受験モードに突入という感じですね。

そこで、誠心館もいろいろと講座やイベントを準備しております。
8月20日は国語・理科レベルアップ講座(3000円)、8月28日は兵庫模試(3390円)、9月17日は勉強のやり方発表会(無料)、10月からは入試対策コース(調整中)という流れです(強制参加はなく、すべて自由参加)

また、高校生は志望校によってやることがバラバラですが、国公立大学の理系を目指す生徒たち向けには月2回2次対策講座(3900円)をやります。
11~12月にはセンター対策もやりますが、2次対策もセンター対策も学校と自宅でできないところを中心にサポートする段取りを組んでおります。

生徒と保護者様には個別に案内してまいりますので、必要と思われる講座やイベントに参加してもらえたらと思います。

他塾から良いところを採り入れる

DSC04586

昨日は知人が教室長をしている大阪の学習塾にお邪魔しました。

その塾はひとつの中学校の生徒だけをターゲットに募集し、定期テスト対策(有料・無料あり)から内申点につながる中学校への提出物管理までしているところです。

なので、定期テストの日程、塾のテキスト、成績管理、指導方法まですべて同じであり、教務全体がシンプルそのもの。もちろん生徒により学力差はあるので、テキスト自体は同じメーカーの中で標準、発展と別けていますが、それぐらいです。

そして、今回は主に教務の中でも帳票類のフォーマットや流れ及び管理方法を学ばせてもらいました。

ちなみに当教室は小・中・高の生徒がおり、中学生も荒牧中、東中、天王寺川中、安倉中、南ひばりヶ丘中、芦屋学園中、長尾中、西中、松陰中、三田学園中、甲陽学院中と11中学校(!)の生徒が在籍しております。
(昨年はさらにプール学院中、神戸女学院中、報徳学園中の生徒もいました!)

また、大阪大学と神戸大学の優秀な学生のみを採用して、地域一番の安い月謝で1対3で楽しく、優しく、丁寧に指導するというコンセプト、さらに「できることはやろう!」という考えの元、不登校の生徒対応、学習障害と思われる生徒向けの毎日の特別指導、国公立大学の理系対策のためのオリジナル授業もするという具合に幅広い業務をこなしております。

開校5年「来るもの拒まず、去るもの追わず」「頼まれ事は原則受ける(但し、親が入塾させたくても本人にその気がない場合はお断り)」でやっていたら、今のカタチになりました。

これからも仲の良い塾と情報交換したり、大手・有名進学塾の良いと思われる仕組みを採り入れながら、教室運営・生徒指導に頑張りたいと思います。

写真は講師ミーティングの様子。

生徒たちをどう指導していくのか?いつも前向きな意見が出ます。
優秀かつ真面目なメンバーに感謝です^^

英単語1000本ノック 1回目

DSC04641

昨日は夏のイベント「英単語1000本ノック」(参加費無料)の日。
参加者は中1~高3生で23名でした。

今回のイベントは4時間に渡り英単語のみを集中して覚えるという特訓で、内容は<10~20個の単語を覚える⇒小テスト⇒隣の人と用紙を交換してまるつけ⇒間違えたところを書きだす>という繰り返しでしたが、皆、予想以上にがんばってくれました^^

中学生は教科書準拠ワークの英単語ノートから抜粋、高校生はターゲットからの抜粋で学年によって4パターンを作成しました。

最後にアンケートを書いてもらいましたが、中学生の声として「英単語の覚え方がわかった!」「楽しかった!」「またやりたい!」高校生も「知らない単語をたくさん覚えた」「自分が英単語が弱いことに気づいた(汗)>「これだけ長時間、単語を書いたのは初めて~」「意外と短時間で覚えれることに気づいた」と当初の目論見どおりの結果に大変うれしく思いました。

講師の並木さんのアイデアをベースに企画しましたが、大成功となったので2回目も同じルールで進行します。もちろん単語は前回と違う単語です!

今回のイベントをきっかけに英単語を覚える習慣やコツが少しでも身についてくれたら嬉しいですね。

ちなみに次回の英単語1000本ノックはキャンセルも出たので、今のところ22名となっております。
あと数名受け入れ可能なので、ご興味のある保護者様はぜひご検討いただけたらと存じます。

下は高校生グループ。

もっとできないかな?と思ってましたが(失礼)、意外とできていましたね!
次回もぜひ、チャレンジして脳を活性化させてましょう。

DSC04643

心理学の講演会

DSC04080

3日(水)に大阪市内で開催された心理学の講演会に行ってきました。

前職の人事部企画室時代は会社の指示でありとあらゆるセミナーに参加していましたし、個人でも休みのたびに多くの講演会やワークショップに参加していたので、じつのところセルフエスティーム、モチベーションアップ、心理学等に関してはやや食傷気味でした^^;

なので、ここ最近は知人友人の悩みの相談を受ける立場で自ら学ぶことはなくなっていたのですが、今回は何故か「ピン!」と来て参加してみたところ、大きな気づきがあり(というか以前学んだ事を思い出せて)本当によかったです。

詳細は割愛しますが、やはり責任者の私自身がもっと勉強して自分自身を磨いて講師や生徒たちをリードしなければと痛感しました。

これからもさらに謙虚に講師や生徒たちの心に耳を傾けて、誠心館という名前に相応しい塾と多くの人に評価していただけるように精進してまいります。

いま、ここ、自分

DSC03473

8月に入り、誠心館も通常授業+夏期講習ということで、いつもより生徒がたくさん教室に来ております。

そして、受験生たちも部活が終わった順に「勉強モード」になってきたようで、講師の本気度もアップしております。

ちょっと話は変わりますが、以前に予備校CMで「いつやるの?」「今でしょ?」みたいなフレーズが流行っていましたが、塾運営をしていていると、まさにその通りだと痛感します^^;

何故なら過去には戻れないし、未来に行くこともできません。いつも、自分がいるところば“今”だけ。明日になっても、自分が気づけばそこは“今”

だから一番大事なのは“いま、ここ、自分”が何をすべきか?を自分で考えて実行するのみ。

ちなみに塾での”いま、ここ、自分”は今日の授業に全力を尽くすこと。
授業の前には円陣を組んで気合いを入れておりますが、まずは講師から徹底していきたいと思います。

写真は誠心館のロゴである蓮の花と“いま、ここ、自分”のメッセージ。
ひとり一人が“今”を大切にして自分の夢や希望を自分の色で咲かせてほしいですね。