一歩一歩、やるだけ。生徒の成長を信じて。

塾にはいろんなタイプのお子さんがいる。

入塾後、すぐに伸びる子。

半年~8か月後に伸びる子。

1年以上、横ばいの子。

塾では、よくできるのに、テストでは結果がでない子。

文章を読むのが苦手な子。

ケアレスミスが直らない子。

モチベーションが高い子、低い子。

自分の意見が言える子、言えない子。

だけど、すべては個性であり、まずは受け入れて、できることを考える。

保護者様の希望や期待に応えることができると嬉しいし、できないと辛い。

中間テストの結果をみて、頭を抱えたくなるときもありますが💧、学校が見放しても塾が見放したら子供たちがかわいそう。

学校の役割と塾の役割は根本的に違うと思うので。

今日もあの手この手で、頑張りたいと思います。

ともに。